3月例会 of 猪苗代JC web(2017)

  TEL 0242-62-4604
FAX 0242-62-3599
  E-mail inasei@galaxy.ocn.ne.jp
受付時間 9:00~13:00(火・水・金曜日)

HOME > 活動報告 > 3月例会

3月例会  1UPしよう!~什の掟に学ぶ自律の精神~

 3月21日、猪苗代青年会議所会館にて3月例会が執り行われました。本例会では自律の精神に基づく什の掟に焦点を当て「人財」について考えを深めました。
「自律」とは「自分で自分の未来をつくること」、「自立」とは「主役として自分の人生を生きること」、そして、「人財」とは「自律的でやり抜く力を持つ自立した人材」のことです。

やり抜く力は“情熱“と“粘り強さ”からできています。
「成長思考(=自分の能力は努力によって成長すると信じること)」や「他が為思考(=自分の活動・仕事は「人々・社会の役に立っている」と確信すること)」といったマインドセット(=考え方の癖)が活動や仕事に対する情熱や粘り強さを生み、人生を生き生きと輝かせます。

そして、そのように生き生きと活躍している人は周囲に自信と勇気を与えます。私たち一人ひとりがロールモデル(=お手本)となって人・地域を輝かせていきましょう。
 そのために、例会の最後には一人ひとりがこれからの目標をアファメーションしました。アファメーションとは肯定的な自己宣誓のことで、固く窮屈なイメージのある什の掟を成長思考とかけ合わせることで、ポジティブでワクワクするアファメーションにリノベーションしました。

DSC_9558.JPG

nihon.jpg

touhoku.jpg

fukusima.jpg

TADSバナー小.jpg

Facebook